ホーム The Dungeon クラブ部屋の紹介 Members メンバー紹介 News ニュース&お知らせ FAQs よくある質問 Projects 作品 Reports リポート Game Ideas ゲームルールPDF For Sale FOR SALE 中古品 Vigilus キャンペーン リンク集 キーワード検索 お問い合わせ English Version ログイン
BIO SCANNER
"Game over, man,
GAME OVER!!"

31 users

MENU

 ► クラブ部屋紹介
 ► メンバー紹介
 ► ニュース
 ► よくある質問
 ► 作品
 ► リポート
 ► ゲームPDF
 ► 中古品
 ► キャンペーン
 ► リンク集

Home : ホーム > Reports : リポート > Warhammer 40,000 ウォーハンマー40,000 >

プレイリポート 2009/7/20 : 40K初心者日記その2

by Makoto on 2009-07-24 (Thu) 12:39PM

Tank Hunting! 7月20日、曇天時折雨の中40K大会開催といっても参加者は3人、デイビッドさん手作りのグレイのゲームボードにムーンスケイプやバリケードだのひっくり返った戦車だの配置し戦場作り、これが楽しいんだよね〜♪
 自分持参のケイオス神殿の廃墟(ゲームスワークショップ社製)は色が薄くてかなり浮いてました、後で色を調整しなくては。

 まずはクリスさんのスペースマリーンとデイビッドさんのエルダー対決、目標を確保せよ、で擱座(かくざ)した戦闘車両3箇所とケイオス神殿の廃墟と、デイビッドさんのバリケードの計5箇所が目標となり戦闘開始、擱座(かくざ)した戦闘車両2箇所をスペースマリーンが占拠した形で配置、その上スナイパーがケイオス神殿の廃墟を確保、といきなり有利な展開、スペースマリーンのドロップポッドが残る目標近くのエルダー主力の前に降下しドレッドノートが出現しにらみをきかせます。
 エルダーはジェットバイクを迂回させますが、その間にドレッドノートがエルダー主力を圧倒。
 激しい撃ち合いと突撃の中ドレッドノートが沈みますが、かなりの戦力を道ずれにしてその役割を果たします。
 迂回攻撃のジェットバイクの前にキャプテン合流のターミネーターが出現その足を止めます。
 その後エルダーキャプテンと残存戦力がターミネーターと激突、エルダーキャプテンが討ち取られて勝負が決まりました。

 続いてブラックリーチ強襲の練習のために、デイビッドさんがスペースマリーン自分がオルクでスターターミッションをプレイ。
 オルク側から見ての左翼チームは撃たれて、削られついに敗走、右翼チーム全力移動が振るわず、射撃で削られ、白兵戦では先手のスペースマリーンにボコボコにされ結果だせず、ぼろ負けでした。
 つまんねぇ(爆)いや、それは二度目でルール把握できてない場所取りが下手な自分のせいかもしれないけど、実際初心者用なんだものねぇ・・

 クリスさんとデイビッドさんに意見をもらい、戦力を増やして、敵心臓部を突けのシナリオをプレイ。
 オルク側は、ノブ一名に率いられたボゥイ10人が2チームとデフコプタ、スペースマリーンはタクティカルスカッド10人を2分割しドレッドノート一台という編成、ややオルク有利か。
 こちらの左翼は敵の目標攻略のため前進。中央のデフコプタでドレッドノート迎撃、右翼は前進して来る敵を迎撃という展開に、クリスさんにアドヴァイスもらいつつ中央デフコプタ一機落とされるも回り込んで後方から撃破〜♪、その後は左翼に合流して敵拠点を目指します。
 こちらの右翼は敵左翼を迎撃、突撃するも負けて追撃され全滅(涙)、しっかりこちらの拠点は取られてしまいました。
 左翼の部隊も突撃するも結局落とせず(号泣)完敗でしたがスターターミッションよりはるかに楽しめました、実はノブの一名にパワークロウ持たせていたのですが出番なしでした・・・(しくしく)

 最後はスペースマリーンのドレッドノート工場に特攻をかけるエルダーシナリオ(謎)クリスさん率いるエルダーエリート部隊が、デイビッドさんと自分担当のスペマリのドレッドノート各一機と対決、急襲され補給基地に並ぶ戦車が次々と爆発炎上する中、自分のドレッドノートは出てはやられ、突撃してはやられ、ロボットアニメのやられ役の悲哀を感じた一戦でした。
 盤外にドレッドノート工場があるという設定で、やられると次の一機が戦場にやってくるという事になってた(なった?)模様(笑い)結局何機やられたのかは忘却の彼方です(バトルリポートになってねぇ(滝汗)
 だって射撃で出たのは2ばっかり、あたっても結局1でノーダメージ・・・このダイス腐っとる(爆)しかたないから突撃して白兵戦すれば瞬殺されるし、デイビッドさんひとりが踏ん張るも、クリスさんは無事任務終了、こちらはまったく良い所なしの爆笑シナリオでした。
 ポイントをあまり気にしないで、雰囲気を楽しめる自由度の高さが40Kの魅力の一つですね。

 現有戦力未だ無し、ブラックリーチ強襲のみ所有、アーミーも未だ決まらぬ初心者の明日はどっちだ(笑い)


▲TOP▲

MISSION TIME
  • :
  • :

🔰 初めての方はこちら
クラブ会場の住所
ホビーグッズの購入案内
Design by ア・タッチ・オブ・天才 ホームページ作成

Links

🔰 初めての方はこちら
クラブ会場の住所
ホビーグッズの購入案内
Design by ア・タッチ・オブ・天才 ホームページ作成


◉ P/19 : Pump Station E

<<

>>


CAM: P/19
Connecting